婿養子の離婚 離縁と離婚とどっちが先?

夫婦専門行政書士 飯野道子です。
 
a51a89abd58e757836fb6c454a54d004_s.jpg 
婿養子の離婚について前々回からお話ししています。
 
今日は離縁と離婚とどっちが先?
 
妻の両親と夫が養子縁組をしていると
離婚する際には離縁も通常必要になります。
 
その際、離縁と離婚とどちらが先?
 
実際のところ同時に出す方もいらっしゃいますが
手続き上は
離婚届けを先に処理します。
 
なぜかというと、
民法750条 夫婦は、婚姻の際に定めるところに従い、夫又は妻の氏を称する。

民法816条 養子は、離縁によって縁組前の氏に復する。ただし、配偶者とともに養子をした養親の一方のみと離縁をした場合は、この限りでない。
2  縁組の日から七年を経過した後に前項の規定により縁組前の氏に復した者は、離縁の日から三箇月以内に戸籍法 の定めるところにより届け出ることによって、離縁の際に称していた氏を称することができる。
 
ということで、夫婦別姓は現在認められないので、
夫が元の姓に戻ると、妻も夫の姓に戻るということで、
離婚届が優先されて、その後で、離縁届の手続きがされます。
 
この離婚が優先されるのは
養親のどちらかが亡くなっている場合に特に大切になってきます。
 
これはまた、次回に。
 
婿養子さんの離婚はやはり大変です。
 
※1メールまたは20分の電話相談は無料です。
  
 
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
 
【発行責任者】
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1番40号
高岡商工ビル内
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
E-mail:iino@michi-office.jp
 
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:. 


婿養子の離婚 戸籍を抜けるのは妻?夫?

こんにちは。
 
夫婦専門行政書士 飯野道子です。
 
さて、少しあきましたが、
婿養子の離婚についてお話しします。
 
婿養子といって、
妻の両親と先に養子縁組後
二人が結婚すると
筆頭者は夫になります。
 
この場合、離婚してその戸籍から抜けるのは
妻になります。
 
妻が筆頭者妻のみの戸籍を作るのか
 
妻の両親のどちらかがご存命であれば
両親の戸籍に戻ることもできます。
 
間違えがちなのが、
元々は妻の家に入ってきたのだから
抜けるのが夫だと思っている人がいるということ。
 
あくまで筆頭者の配偶者が抜けますので
お間違えなく!!
 
※1メールまたは20分の電話相談は無料です。
  
 
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
 
【発行責任者】
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1番40号
高岡商工ビル内
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
E-mail:iino@michi-office.jp
 
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:. 

婿養子の離婚について1

こんにちは。
 
夫婦専門行政書士 飯野です。
 
今日は、婿養子の離婚についてお話しします。
 
婿養子の離婚手続きは、普通と違うってこと
知っていますか?
 
改めて、知らないと大変だなぁと思いました。
なので、少しずつお伝えしますね。
  
この場合の婿養子とは
妻の両親と養子縁組している状態です。
 
戸籍上、妻の両親の嫡出子なので
両親が亡くなると、その相続権が発生します。
 
で、妻と離婚となると、ほぼ
義父母との離縁も発生します。
 
単に、離婚届をだせばいいわ!
と、いかないのが、
婿養子です。
 
皆さん手続きに悩まれます。
例えば、
 
離婚して戸籍から外れるのは
夫?妻?
 
〇離婚と離縁どっちが先?
 
〇夫が、そのままの姓を使い続けるには
どうすればいいか?
 
〇離縁届だけを出しても
離縁できないものがあるのを知ってる?
 
これらの内容を、順にお伝えしていきます。
 
婿養子で
離婚を考えている方は
明日からも
ぜひ、ご覧ください。

※1メールまたは20分の電話相談は無料です。
  
 
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
 
【発行責任者】
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1番40号
高岡商工ビル内
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
E-mail:iino@michi-office.jp
 
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:. 

夫婦専門行政書士の意味

こんにちは。

 
今日は、
富山の若手行政書士の勉強会
「とやま青龍会」で
『離婚業務と業際問題』と題して
お話をしてきました。
 
行政書士は争訟状態(争い事)となった場合には
その中に入ることはできません。
弁護士さんの分野です。

 
これまでの経験を踏まえ、行政書士ができること
その内容についてお話ししました。
 
19390923_1384364901632774_2713297386234209515_o.jpg 

今回のテキスト作成や
質問コーナーで感じた事があります。
 
それは、飯野行政書士事務所の
役割は文書作成そのもの以上に
その前後にあるのではないかと思い至りました。
 
私は、自分の離婚経験から
その人の想いをできるだけくみ取りたいと想いっています。
 
自分自身が、話し合いにならずに
離婚したくないのに、離婚に舵を切った経験があるからです。
 
その人が行きたいところに行く
心のサポートする。
 
今の事態をとおして
たとえ離婚してもしなくても
その人にとって「この期間」がプラスになる
関わるをしようと思っています。
 
いろいろ感想を頂く機会も増えました。
・安心して話せました。
・出逢えてよかったです。
・相手は話も聴いてもらえなかったのに書類作成に同意してくれました。ビックリしました。
・飯野先生に出会って、人生が変わりました。
・離婚しても、これだけ輝いている人がいるなんて、勇気を頂きました。
 
そんな風に言っていただきます。
 
書類作成前にどれだけその人の悩みを聴き
今の状況打開する方法描き出し
その行動を共に行う
時にその相手にも話を聴きにいき
それぞれの着地点を探す。
 
だからこそ、
他の人では書類作成に至らない事例が
まとまったりするのでしょう。
 

そして、離婚した後も
起業や再就職支援をしたり
子育ての悩み改善を行ったり
様々な人間関係の悩みを聴いたり
しています。
 
私にしかできなことがある
そう確認できた時間でした。
 
気軽にご相談ください。
※1メールまたは20分の電話相談は無料です。
   
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
 
【発行責任者】
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1番40号
高岡商工ビル内
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
E-mail:iino@michi-office.jp
URL:http://www.michi-office.jp/
 
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:. 


こんな夫婦もある。苦難を超えて

こんにちは。
夫婦専門行政書士 飯野です。
 
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
  
夫婦になるということ
 
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
 
これは、つい最近の
ご夫婦のお話です。
 
 
今年の春
奥様が一人で当オフィスに
ご相談に来られました。
 
 
トラブルに巻き込まれたのだが
どうしたらいいものか…と
 
 
お話をお聴きして
飯野が言ったのは
「ご主人にお話しすることできませんか?」
というものでした。
 
 
ご主人には、全く非がなく
奥様は一人で解決したかったようでしたが
それでは、今回の事態から
逃げているように感じ
この事態をしっかりと話し
二人で事態を超えることが
夫婦の未来の為には
一番良いと伝え
ご相談を終えました。
 
 
それから、数か月がたち
奥様は追い詰められた状況で
ご主人に告げました。
 
 
ご主人は、奥様を叱るどころか
全てを引き受けられました。
問題解決の矢面に立ち
どうしたら家族の為か
考え行動されました。
 
 
それから三人四脚で、
問題解決にあたりました。
 
 
相当に葛藤もあったと思いますが
常に冷静に対応された
ご主人は凄い方だと思います。
 
 
告白を機に
何度もご夫婦は話し合いをし
一度も夫婦仲に亀裂が入ることもなく
逆に、家族の絆が
強くなっていきました。
 
 
奥様は永く疎遠であった
ご自身の両親との不仲まで
乗り越えられました。
 
 
そして、先日、
無事トラブルと全て
乗り越えられました。
 
 
奥様にお聞きすると
春に、『逃げないで…』という
メッセージがずっと頭に残っていて
飯野の言うとおりに行動して
本当に良かったとおっしゃいました。 
 
 
最後のご挨拶にと
ご夫婦で来られたとき
あまりに温かく、
さわやかな風が吹き抜ける
お二人の表情に
心から嬉しく思いました。
 
 
ホタルを見に行って
ご主人が自然に手を出して
支えてくれた。
 
 
ちっちゃな、ちっちゃな
心が洗われるエピソードに
涙がでそうになります。
 
 
問題から逃げないこと
未来を見て今できることやり切ること
 
 
問題が問題でなく
それをどうとらえ行動するか。
 
 
沢山の事を教えてくださった
ご夫婦でした。
 
 
出逢いに心から感謝します。
 
 
あなたが目指すのは
どんな夫婦ですか?
 
 
『また逢いたい人』になろう!
今日も笑顔で。(^_^)/
 
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
 
最後にお礼と頂いた
シュークリーム
IMG_9045.jpg 
これまで食べた
どのシュークリームより
美味しかったです。
ご馳走様でした。

 
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
 
※1メールまたは20分の電話相談は無料です。
   
◇*・゜゜・*:.。..。.:*◇
 
【発行責任者】
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1番40号
高岡商工ビル301号室
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
E-mail:iino@michi-office.jp
 
*・゜゜・*:.。..。.:*・゜゜・*:. 
プロフィール

夫婦専門行政書士 みち先生

Author:みち(飯野 道子)

みちのたまごへようこそ。

あなたの笑顔が見たくて行政書士を志しました。夫婦専門行政書士として身近な存在でありたいです。心がふっと軽くなる、あなたを勇気づける。そんな記事を、載せていきます。

飯野道子 行政書士事務所
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1-40
高岡商工ビル3階 301号室
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
e-mail:info●michi-office.jp
(●を@に変換してください。)

NLPとコーチング
みちのたまごはこちら

Follow ME
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

POWERED BY

飯野道子 行政書士事務所