本(もと)を忘れず

おはようございます。

【本(もと)を忘れず】

『初心忘れるべからず。』
日本人であれば、誰もが知っている言葉。
そして、一番難しい言葉。

日々の状況の中で、人は
うまくいくと、傲慢になり
失敗が続くと、心配になる。

どんな時も
自分がやり始めた時の想いを常に確認し、
現時点を客観的に見て、
相手(お客様)の喜ぶ笑顔のために動く。
それは、単に目先でなく、3年・5年・10年後の為に

あまりにも、不器用だけれど。
それが私には一番納得がいくのだと
改めて感じた。

自分にとって『痛い』こと
それは、やはり、何かに気づくために来るのだろう。

『本を忘れず』
そう、一歩歩みだそう。

人の瞬(とき)をお預かりするお志事。
責任は大きいが、本当に有り難い志事だと思う。

今日も笑顔で。(^_^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夫婦専門行政書士 みち先生

Author:みち(飯野 道子)

みちのたまごへようこそ。

あなたの笑顔が見たくて行政書士を志しました。夫婦専門行政書士として身近な存在でありたいです。心がふっと軽くなる、あなたを勇気づける。そんな記事を、載せていきます。

飯野道子 行政書士事務所
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1-40
高岡商工ビル3階 301号室
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
e-mail:info●michi-office.jp
(●を@に変換してください。)

NLPとコーチング
みちのたまごはこちら

Follow ME
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

POWERED BY

飯野道子 行政書士事務所