名前が変わるということ。

離婚に伴い、女性にとっては大きな選択となるのが、姓の問題です。


以前もお伝えしましたが、
「離婚で姓はどうなるの?」
男性でほとんど悩まれることがないのが、この名前の問題です。


男性はほとんどの方が、自分の姓が変わることを予想していません。
心の奥底で大丈夫と思っています。


しかし、女性の多くが、結婚して姓が変わることを受け入れ、
離婚に際して、どうするかに悩むのです。


旧姓にすると、職場や学校に知られる
でも、元夫の姓は名乗りたくない。
子どもと姓が違うのも困る。。。


皆さんの悩みは本当によくわかります。


私は、実家に戻ったため、
実父母と名前が違うことに抵抗感があったため、
旧姓に戻しました。


すると、通帳から健康保険証。
学校のハンコまで全部変更が必要になります。

なか・なか大変です。


加えて、当時、年長だった上の子が逢う人逢う人に
「わたし、名前が変わったの」と言うんですよ。
まぁ、離婚の宣伝してくださって、、、
これには、少し参りました。
(子どもに罪はないので、怒ったことは当然ありません)



本だけではわからないことがあります。
そして、一人で考えてもわからないことがあります。


ご自分の本心を知ることもできると思います。
ぜひ、一度ご相談くださいね。


HPはこちらです↓
http://www.michi-office.jp/


夫婦生涯サポーター 行政書士
飯野道子

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夫婦専門行政書士 みち先生

Author:みち(飯野 道子)

みちのたまごへようこそ。

あなたの笑顔が見たくて行政書士を志しました。夫婦専門行政書士として身近な存在でありたいです。心がふっと軽くなる、あなたを勇気づける。そんな記事を、載せていきます。

飯野道子 行政書士事務所
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1-40
高岡商工ビル3階 301号室
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
e-mail:info●michi-office.jp
(●を@に変換してください。)

NLPとコーチング
みちのたまごはこちら

Follow ME
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

POWERED BY

飯野道子 行政書士事務所