言葉と行動とその意図と。

こんにちは。

皆さんはコミュニケーションというとなにを連想しますか?

コミュニケーションは言葉だけとは限りません。

特に、関係性が薄くなったり、ケンカになった場合には、
その言葉をそのまま鵜呑みにすることはしてはいけません。

このときに、見るのは言葉ではなく、行動。

言葉は何とでも嘘をつくことができますが、
行動はできません。

「前に●●といったじゃない!!」と責めても、行動が正解。

ジェスチャーや何気ない返事にも、その人の気持ちが入っています。


では、その行動の意図を考えてみてください。

心理学では、全ての行動には「肯定的な意図がある」と言われています。

例えば、今の朝ドラ「カーネーション」

主人公(糸子)の孫(里香)は、グレて高校休学し、
主人公の元へ転がり込んでくる。

母親(優子)は、早く高校に戻るように頻繁に電話をかけてくる。
デザイナーの娘なのに、娘はいつもジャージ。
その中の一コマ。

**********
「言葉は無うても服はいろんなことが分かる
 ジャージはジャージでいろいろ言うてる訳です。

 ウチはヤンキーです やら
 気安う話しかけんといて下さい やら
 けんかやったらいつでも買わしてもらいます やら

 言うてしもてるんやさかい、そら、まあ、しゃあない。」

**********
  主人公糸子(小篠綾子)のコトバ。
    NHK朝の連ドラカーネーションより

案の定、里香はけんかを吹っかけられる。

でもね、里香の中には、母親(優子)にもっと自分自身を見て欲しいという
肯定的な思い、意図があるんです。

適切でない行動の裏には、純粋な思い、肯定的意図が隠されています。

もし、今目の前に本当に困った人がいるとしたら、その肯定的意図は何でしょうか。

困った人という観点から一つ脱して考えることも大切だと思います。


コミュニケーションの世界は、本当に奥が深いです。

夫婦専門行政書士 飯野道子

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夫婦専門行政書士 みち先生

Author:みち(飯野 道子)

みちのたまごへようこそ。

あなたの笑顔が見たくて行政書士を志しました。夫婦専門行政書士として身近な存在でありたいです。心がふっと軽くなる、あなたを勇気づける。そんな記事を、載せていきます。

飯野道子 行政書士事務所
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1-40
高岡商工ビル3階 301号室
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
e-mail:info●michi-office.jp
(●を@に変換してください。)

NLPとコーチング
みちのたまごはこちら

Follow ME
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

POWERED BY

飯野道子 行政書士事務所