フードバンク活動って何?

おはようございます。

昨日までの3日間。
東北仙台に行ってきました。

フードバンクという活動でこれから、どうあるべきか、何ができるかを考えるというものでした。

フードバンクはアメリカでは40年つづいている活動で
賞味期限間近や価格調整で、捨ててしまう食品や野菜を預り、
貧困や何らかの都合で食べ物がない方々へ提供される仕組みです。

しかし、単なる困窮者支援や寄り添い支援ではないため、自分たちが何をできるのか
何が必要なのかを真剣に考えている方々ばかりでした。

山梨のフードバンク代表は、生活保護と言って現金支給では、
そこに至った原因であるギャンブルやお酒にお金を使ってしまい、
そこから抜け出す手段にはなっていない。

あくまで、自立を助ける仕組みであるべきだという考えにとても共感しました。


また、一般にホームレスという方には

ハウスレス(家やモノが実際にない)
ホーム レス (家族などの人間関係性がない)

という2つの要因が重なってホームレスにつながるというお話もありました。
この方々にも、食ととおして、出来ることがあるのではないかということにも
フードバンクの大きな可能性を感じます。

家族の問題でホームレスや困窮者になる方も少なくありません。
その方々に、少しでも光が見える活動。、これからも応援しようと思います。


まだまだ知られていないフードバンク。
その日本で一番大きな活動をしている
セカンドハーベストジャパン
http://www.2hj.org/index.php/jpn_home
の井出留美さんをお迎えし、この活動についてわかりやすくお話し下さいます。

ボランティアに少しでも興味のある方。
もったいないを感じる方。
ぜひ、ご参加ください。

第2回フードバンク活動研修会
【テーマ】「もったいない」を何とかしたい!

講演

井出留美 氏

office 3.11代表
セカンドハーベスト・ジャパン(NPO法人)広報室長・プロジェクトマネジャー
女子栄養大学 非常勤講師
女子栄養大学 栄養科学研究所 客員研究員
トータル・コミュニケーションズ株式会社 顧問
ameblo(ブログ): http://ameblo.jp/rumiide


【日 時】
2012年3月18日(日) 午前10時~12時

【会 場】
サンシップとやま
富山県富山市安住町5-21
TEL:076-432-6141

会場アクセス
 電車:富山駅から徒歩15分
 市電:富山駅から大学行き「県庁前」下車徒歩2分
 車の場合は駐車場あります。

【定 員】
300名様(無料)

主催:フードバンクとやま
連絡先080-1955-3908(カワグチ)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夫婦専門行政書士 みち先生

Author:みち(飯野 道子)

みちのたまごへようこそ。

あなたの笑顔が見たくて行政書士を志しました。夫婦専門行政書士として身近な存在でありたいです。心がふっと軽くなる、あなたを勇気づける。そんな記事を、載せていきます。

飯野道子 行政書士事務所
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1-40
高岡商工ビル3階 301号室
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
e-mail:info●michi-office.jp
(●を@に変換してください。)

NLPとコーチング
みちのたまごはこちら

Follow ME
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

POWERED BY

飯野道子 行政書士事務所