市役所へ住民票を取りに行って思うこと。

こんにちは。

今日、朝一番で市役所へ行ってきました。

みちの住民票と印鑑証明が必要になったためです。

住民票についてはどんな内容を記載するか記入する欄があります。

今回は法人提出だったため、本籍地の記載を求めました。

すると、みちの場合は以前の戸籍や結婚していた当時の姓が表示されてきます。

人の住民票や戸籍は見慣れてしまいましたが、久しぶりに見た、みち自身の住民票を見て、いろいろなことを思いました。

自分自身は何も変わっていないつもりでも、表示されているものは変わっているんですね。


いい歳のとり方をしたいものです。
自分が自分に誇りを持てるようでありたい。

そう思ったみちでした。

みち

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夫婦専門行政書士 みち先生

Author:みち(飯野 道子)

みちのたまごへようこそ。

あなたの笑顔が見たくて行政書士を志しました。夫婦専門行政書士として身近な存在でありたいです。心がふっと軽くなる、あなたを勇気づける。そんな記事を、載せていきます。

飯野道子 行政書士事務所
行政書士 飯野道子
〒933-0912
富山県高岡市丸の内1-40
高岡商工ビル3階 301号室
TEL:0766-26-2511
FAX:0766-26-2512
e-mail:info●michi-office.jp
(●を@に変換してください。)

NLPとコーチング
みちのたまごはこちら

Follow ME
リンク
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリー
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

POWERED BY

飯野道子 行政書士事務所